国際

  • 印刷

 【北京共同】北朝鮮外務省報道官は30日、中国による香港への国家安全法制導入決定について、一国二制度に基づき香港の安定と繁栄を実現するための合法的な措置だとして「全面的に支持する」と表明した。朝鮮中央通信が伝えた。

 報道官は、香港で一国二制度の原則と国家の安全を脅かす深刻な情勢が生じていると指摘。これは「社会的混乱を助長、拡大させて中国を分裂、瓦解させようとする外部勢力」の陰謀の産物だと主張した。

 香港問題は中国の内政問題であり、外部の干渉行為に反対すると強調した。中国と対立を深める米国を名指しして非難するのは避けた。

国際の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • 24℃
  • 80%

  • 30℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 90%

お知らせ