社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 岡山市北区で特定抗争指定暴力団神戸山口組系池田組の幹部(58)=愛媛県四国中央市=が先月、銃撃された事件で、この幹部がかつて岡山市にある特定抗争指定暴力団山口組系大石組に所属し、自らの組織の組員とともに池田組へ移籍していたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。岡山県警は、移籍への報復の可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、幹部は山口組と神戸山口組が分裂した後、四国中央市内の組織ごと池田組に移籍した。今回の銃撃事件で銃刀法違反(所持)容疑で逮捕された岸本晃生容疑者(52)が所属する山口組系大同会(鳥取県米子市)は大石組と関係が近い。

社会の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ