経済 経済 新商品

  • 印刷

 週明け1日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台後半で取引された。

 午後5時現在は前週末比32銭円安ドル高の1ドル=107円52~53銭。ユーロは82銭円安ユーロ高の1ユーロ=119円87~91銭。

 新型コロナウイルスで停滞していた経済活動が本格的に再開されるとの期待感から、朝方から低リスク通貨とされる円を売ってドルを買う動きが優勢。日経平均株価が節目の2万2000円台を回復し、投資家のリスク回避姿勢も和らいだ。

 午後に入ると、1日公表の米経済指標を見極めたいとのムードが広がり、小動きが続いた。

経済の最新
もっと見る

天気(7月7日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ