経済 経済 新商品

  • 印刷

 4日午前の東京外国為替市場は円安ドル高が進み、一時1ドル=109円台を付けた。4月上旬以来、約2カ月ぶりの円安ドル高水準。前日の米株高が好感され、低リスク資産とされる円が売られた。

 午前10時現在は前日比16銭円安ドル高の1ドル=108円90~94銭。ユーロは26銭円安ユーロ高の1ユーロ=122円21~23銭。

 前日に発表された米国の雇用関連の指標が市場予想を上回ったことを受け、米株価が上昇。投資家の積極姿勢が強まり、円売りドル買いの流れが優勢となった。

経済の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 80%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 22℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ