国際

  • 印刷
 北朝鮮の金与正朝鮮労働党第1副部長(聯合=共同)
拡大
 北朝鮮の金与正朝鮮労働党第1副部長(聯合=共同)

 【北京、ソウル共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正党第1副部長は4日、脱北者らが正恩氏や核開発を批判するビラを北朝鮮に向けて散布したことを非難する談話を発表した。韓国当局が再発防止策を取らなければ、緊張緩和に向けた南北軍事合意の破棄もあり得ると警告した。朝鮮中央通信が伝えた。

 これに対し、韓国統一省報道官は同日「(南北)境界地域の国民らの生命、財産に危険をもたらす行為は中止されるべきだ」と述べ、緊張を高める行為を防ぐ法整備を行うと明らかにした。

 談話は4日付の党機関紙、労働新聞にも掲載された。脱北者らを「くず」「汚物」などと激しく非難した。

国際の最新
もっと見る

天気(7月8日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ