総合 総合 詳報

  • 印刷
 ボーガン事件の現場(イメージ)
拡大
 ボーガン事件の現場(イメージ)
 複数人がボーガンで撃たれたとみられる現場付近を調べる捜査員=4日午後2時18分、兵庫県宝塚市(共同通信社ヘリから)
拡大
 複数人がボーガンで撃たれたとみられる現場付近を調べる捜査員=4日午後2時18分、兵庫県宝塚市(共同通信社ヘリから)

 兵庫県宝塚市の住宅で2人がボーガンで撃たれ死亡した事件で、県警は4日、負傷していた男性も死亡したと明らかにした。死亡した3人は私立大4年野津英滉容疑者(23)=殺人未遂容疑で現行犯逮捕=の母マユミさん(47)と祖母好美さん(75)、弟英志さん(22)と判明。伯母(49)も負傷した。野津容疑者は「家族を殺すつもりでやった」と供述している。

 県警は殺人容疑などで宝塚署に捜査本部を設置した。現場のリビングでボーガンが見つかり、5本の矢が発射された疑いがある。「自分の持っていたボーガンで矢を撃ったことに間違いない」と容疑を認めている。

総合の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

  • 22℃
  • 19℃
  • 80%

  • 24℃
  • 20℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ