社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 複数人がボーガンで撃たれ死亡した現場付近を警戒する警察官=5日午前、兵庫県宝塚市
拡大
 複数人がボーガンで撃たれ死亡した現場付近を警戒する警察官=5日午前、兵庫県宝塚市
 野津英滉容疑者(高校の卒業アルバムから)
拡大
 野津英滉容疑者(高校の卒業アルバムから)

 兵庫県宝塚市の住宅で家族3人がボーガンで撃たれ死亡した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された私立大4年野津英滉容疑者(23)が重傷を負った伯母について「電話で自宅に呼び出した」と供述していることが5日、捜査関係者への取材で分かった。県警は、3人を襲った後に到着した伯母を玄関付近で撃ったとみて調べている。

 県警によると、死亡したのは野津容疑者の母マユミさん(47)と祖母好美さん(75)、弟英志さん(22)の3人で、別々の部屋で倒れていた。もみ合った形跡がないことから、県警はいきなり襲ったとみている。別居の伯母百合江さん(49)は首を撃たれて近所に助けを求めた。

社会の最新
もっと見る

天気(7月6日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ