生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 運搬船から運ばれるクロマグロ=5日、鳥取県境港市の境港
拡大
 運搬船から運ばれるクロマグロ=5日、鳥取県境港市の境港

 全国有数のクロマグロの水揚げがある鳥取県境港市の境港で5日、今季初めての水揚げと競りがあり、港に初夏の活気が訪れた。県内の巻き網船団が新潟県佐渡島沖の日本海で取った約84トンで、30~60キロの小型から中型が中心だった。

 朝日にぎらりと輝く銀色の魚体が、運搬船から7、8匹ずつクレーンで陸揚げされ、競り場を埋めた。仲買人が色つややサイズを見極めながら次々と競り落とし、1キロ当たりの最高額は昨年より500円高い2700円だった。漁期は約1カ月間で、東京・豊洲市場のほか名古屋や大阪に出荷され全国に出回る。

生活の最新
もっと見る

天気(7月14日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 23℃
  • 90%

  • 27℃
  • 22℃
  • 80%

  • 27℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ