経済 経済 新商品

  • 印刷
 記者会見する梶山経産相=30日午前、経産省
拡大
 記者会見する梶山経産相=30日午前、経産省

 梶山弘志経済産業相は30日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルス対策の持続化給付金事業を巡り、予算執行の妥当性を調べる検査を29日に始めたと明らかにした。巨額な事務事業を実体が乏しい団体に委託したとの批判を受け、団体の運営体制や支出された経費の使途を点検する。

 事業継続中に外部の専門家を交えて実施する異例の検査となる。通常は事業を終えた年度末に、経費が適切に使われたかどうかを経産省が検査し、委託費を確定させて費用を支払っている。

 団体は一般社団法人サービスデザイン推進協議会。経産省は、持続化給付金の事務事業を協議会に769億円で委託した。

経済の最新
もっと見る

天気(7月4日)

  • 26℃
  • 22℃
  • 90%

  • 27℃
  • 21℃
  • 70%

  • 25℃
  • 21℃
  • 90%

  • 26℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ