国際

  • 印刷

 【バンコク共同】日本も参加するアジア欧州会議(ASEM)首脳会議について、次回開催国のカンボジアは当初予定の11月から来年春ごろまで延期する方向で関係国と調整に入った。新型コロナが収束する見通しが立たないためで、近く正式決定する可能性がある。外交筋が3日明らかにした。

 首都プノンペンでのASEM首脳会議が予定されていたのは11月3日の米大統領選後の16~17日。マレーシアでのアジア太平洋経済協力会議首脳会議やベトナムでの東アジアサミットと近接した日取りが組まれている。一連の会議は次期米大統領の確定後、主要国首脳が初めて顔をそろえる場として想定されていた。

国際の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ