国際

  • 印刷

 【イスタンブール共同】前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告のレバノン逃亡事件に関与したとして、トルコで起訴されたジェット機運航会社の元幹部やパイロットら7人の初公判が3日、イスタンブールの裁判所で開かれた。元幹部は脅されて協力したとして起訴内容を否認。パイロットらも「ゴーン被告が乗っているとは知らなかった」などと主張した。

 ゴーン被告の逃亡事件では、米国で米国人容疑者2人が拘束され、日本への身柄引き渡しを巡る司法手続きが始まっている。トルコ検察当局はレバノンから逃亡計画を指示した人物がいるとみて捜査しているもようだ。

国際の最新
もっと見る

天気(8月9日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ