スポーツ

  • 印刷
 女子5000メートルA組 競り合う前田穂南(左)と宮田梨奈=士別市営陸上競技場
拡大
 女子5000メートルA組 競り合う前田穂南(左)と宮田梨奈=士別市営陸上競技場

 陸上のホクレン中長距離チャレンジ第1戦は4日、北海道の士別市営陸上競技場で行われ、女子5000メートルAに出場した東京五輪マラソン代表の前田穂南は15分35秒21で2位だった。宮田梨奈が15分34秒22で1位。

 女子1500メートルは田中希実が日本歴代2位の4分8秒68で制し、広中璃梨佳は5位。東京五輪マラソン代表補欠の大塚祥平は男子3000メートルで10位だった。

 陸上の競技会は新型コロナの影響で休止していたが、今月から再開。今大会は全国から選手が集まる主要大会の先駆けで、招集所を設置しないなどの感染防止策を講じて無観客で行われた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ