経済 経済 新商品

  • 印刷
 米バージニア州の「アトランティック・コースト・パイプライン」計画地=2018年2月(AP=共同)
拡大
 米バージニア州の「アトランティック・コースト・パイプライン」計画地=2018年2月(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米エネルギー大手のドミニオン・エナジーとデューク・エナジーは5日、米南部の天然ガスパイプライン建設計画を中止すると発表した。計画の遅れやコスト増大を理由に挙げた。米メディアによると、環境団体などの反対が根強く、訴訟が相次いでいた。

 米国では豊富な石油・天然ガス資源を背景にさまざまなパイプライン計画が立てられているが、地球温暖化防止を訴える環境団体や地元住民の反対で多くが遅れや中止を余儀なくされている。

 今回中止になった計画は「アトランティック・コースト・パイプライン」。

経済の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ