社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 東京地裁に向かう佐野太被告=6日午前9時20分
拡大
 東京地裁に向かう佐野太被告=6日午前9時20分

 私大支援事業で便宜を図る見返りに、息子を東京医科大に合格させてもらったとして、受託収賄罪に問われた元文部科学省科学技術・学術政策局長の佐野太被告(60)は6日、東京地裁(西野吾一裁判長)の初公判で「私は無実です。私の知らないところで息子の入試の加点がなされていた。不正の請託も受けていない」と述べ、起訴内容を否認、無罪を主張した。

 贈賄罪に問われた東京医科大の前理事長臼井正彦被告(79)と前学長鈴木衛被告(71)、受託収賄ほう助罪に問われた元医療コンサルティング会社役員谷口浩司被告(49)の3人も起訴内容を否認、無罪を訴えた。

社会の最新
もっと見る

天気(8月7日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 40%

  • 35℃
  • 27℃
  • 10%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ