社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 白石隆浩被告(ツイッターから)
拡大
 白石隆浩被告(ツイッターから)

 神奈川県座間市のアパートで2017年、男女9人の切断遺体が見つかった事件で、東京地裁立川支部(矢野直邦裁判長)は6日、強盗強制性交殺人などの罪で起訴された白石隆浩被告(29)の裁判員裁判の初公判を9月30日に開くと明らかにした。弁護側は承諾殺人罪の成立を主張する方針で、責任能力の有無も争点となる。

 白石被告は18年9月に起訴された。証拠や争点を整理する公判前整理手続きは昨年4月から始まったが、被害者が多く、新型コロナウイルスの影響による中断もあって長期化していた。

社会の最新
もっと見る

天気(8月7日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 40%

  • 35℃
  • 27℃
  • 10%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ