政治

  • 印刷
 非常災害対策本部会議であいさつする安倍首相。手前は武田防災担当相=6日午後、首相官邸
拡大
 非常災害対策本部会議であいさつする安倍首相。手前は武田防災担当相=6日午後、首相官邸

 安倍晋三首相は6日、熊本県などを襲った豪雨に関する政府の非常災害対策本部会議で「被災自治体が財政上、安心して復旧に取り組めるよう、普通交付税の繰り上げ交付を迅速に実施してほしい」と関係閣僚に指示した。

 自治体の財源不足を補う普通交付税は通常、4、6、9、11月の4回に分けて配る。政府は近く、9月分を前倒しで被災自治体に配分し、被災者支援や復旧に向けた資金繰りに支障が出ないようにする。

 首相は激甚災害の指定に向けた調査も急ぐよう指示した。武田良太防災担当相は記者団に「今週中に見込みを出したい」と述べた。

政治の最新
もっと見る

天気(8月8日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ