国際

  • 印刷

 【ロンドン共同】英政府は6日、世界各地での深刻な人権侵害に対処する独自の制裁制度を導入し、北朝鮮やロシアなどの計49の個人・組織を制裁対象に指定した。英国内の資産が凍結され、英国への入国も禁じられる。1月末の欧州連合(EU)離脱後、英国単独の判断に基づく初の制裁措置となる。

 英国はこれまで、国連やEUの一員として他の加盟国などと協調して制裁を科すのが一般的だった。EU離脱を機に、人権や国際規範の擁護者としての立場を国内外にアピールしたい考え。

 今回は、香港国家安全維持法(国安法)の導入を巡り対立する中国の関係者は含まれなかった。

国際の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ