社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 警視庁麹町署は8日、東京都千代田区の路上で同日未明に頭から血を流し倒れているのが見つかり、意識不明の重体となっていた第5機動隊の男性巡査長(25)が死亡したと明らかにした。所持していた拳銃に発射した形跡があり、麹町署は自殺を図ったとみて調べている。

 麹町署によると、死亡したのは田村暁耶巡査長。死因は銃弾が頭部を貫通したことによる脳損傷だった。在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部周辺で警戒に当たり、交代の引き継ぎを終え、待機車両に戻る途中に発砲したとみられる。

社会の最新
もっと見る

天気(8月14日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ