スポーツ

  • 印刷

 国際スケート連盟(ISU)は8日、2020~21年シーズンから適用する予定だった4回転のルッツとループなどジャンプの基礎点の変更を取り消し、新シーズンも昨季と同様の基礎点で実施すると発表した。

 新規定は新型コロナウイルスの影響で練習再開が遅れる選手やコーチ、ISU役員から疑問視する声が上がり、ISUが6月に適用を保留する方針を示していた。新規定は4回転でルッツが11・50点から下がり、ループは10・50点から上がってフリップと同じ基礎点11・00点に。3回転はルッツが5・90点から5・30点に下がってフリップと同じ基礎点に設定されていた。(共同)

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月7日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ