経済 経済 新商品

  • 印刷

 国土交通省は9日、リニア中央新幹線の静岡県内工事を巡り、トンネル掘削に先立つ準備工事を、自然環境への影響が軽微と認められる範囲内で進めるよう静岡県、JR東海の双方に提案した。JR東海が準備工事の実施を求めているのに対し、静岡県は同意しない意向を示している。

 国交省は近く、川勝平太知事に提案内容を説明したい考え。県側は準備工事は本体工事と一体で、自然環境への影響があると主張しており、提案を受け入れるかどうかは不透明だ。

 工事を巡っては、国の有識者会議が自然環境への影響などを議論している。

経済の最新
もっと見る

天気(8月7日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ