国際

  • 印刷
 10日、米南部フロリダ州で開催された会議を終え、会場を後にするトランプ米大統領(AP=共同)
拡大
 10日、米南部フロリダ州で開催された会議を終え、会場を後にするトランプ米大統領(AP=共同)

 【ワシントン共同】11月の米大統領選で再選を目指すトランプ大統領の選対本部は10日、東部ニューハンプシャー州ポーツマスで11日に計画していた大規模な選挙集会を、熱帯暴風雨が接近しているため延期すると発表した。マクナニー大統領報道官によると、延期は1~2週間となる見込みという。

 トランプ氏は6月20日に南部オクラホマ州で、地元当局による新型コロナウイルス感染拡大への懸念を無視し、約3カ月ぶりに大規模集会を再開したものの、会場は空席が目立った。再開2回目となるニューハンプシャーの集会で、どれだけ支持者を動員できるか注目が集まっていた。

国際の最新