スポーツ

  • 印刷
 実戦形式の練習で二塁打を放つエンゼルスの大谷=11日、米カリフォルニア州アナハイム(ゲッティ=共同)
拡大
 実戦形式の練習で二塁打を放つエンゼルスの大谷=11日、米カリフォルニア州アナハイム(ゲッティ=共同)

 【アナハイム共同】米大リーグは11日、各地でキャンプが行われ、エンゼルスの大谷は本拠地アナハイムで実戦形式の練習に打者として初出場し、1打席目に左翼線二塁打を放つなど4打数1安打、1三振だった。投手としてはブルペンで変化球を交え、37球を投げ込んだ。

 レッズの秋山は紅白戦に「1番・中堅」で出場し、2打数無安打だった。レイズの筒香は実戦形式に指名打者で出場し、2打数無安打、1三振に終わった。

 頭部に打球のヤンキース田中はキャッチボールを行った。マリナーズの菊池はブルペンで40球を投げ、同僚の平野は練習に参加しなかった。カブスのダルビッシュは軽めに調整した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月7日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ