政治

  • 印刷

 政府は在沖縄米軍基地内での新型コロナウイルス感染を受け、日本国内にある米軍基地から基地外への感染拡大を防ぐための対応を十分に講じるよう、外交ルートを通じて米側に求めた。複数の外務省幹部が14日、明らかにした。関係自治体で不安が広がっている実情を踏まえた。

 感染者数と死者数が世界最多の米国を、日本政府は入国拒否の対象国としている。だが米兵らについては、日米地位協定に基づき特権的な地位を認めており、入国拒否の対象にならない。日本政府としては米軍への働きかけを通じ、感染防止への前向きな姿勢を引き出せるかどうかが課題になる。

政治の最新
もっと見る

天気(8月9日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ