スポーツ

  • 印刷
 東カンファレンスの1回戦進出決定戦でプレーするハリケーンズの選手(右)とレンジャーズの選手=1日、トロント(カナディアンプレス提供・AP=共同)
拡大
 東カンファレンスの1回戦進出決定戦でプレーするハリケーンズの選手(右)とレンジャーズの選手=1日、トロント(カナディアンプレス提供・AP=共同)

 【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLは1日、新型コロナウイルスの影響で中断していた今季を約4カ月半ぶりに再開した。レギュラーシーズンを打ち切り、東西のカンファレンス上位12チームが参加して集中開催地のカナダのトロントとエドモントンで、プレーオフ予選を実施。この日は両カンファレンスの1回戦進出決定戦(5回戦制)5試合が行われ、東はハリケーンズが3-2でレンジャーズに競り勝った。

 各カンファレンスの1~4位による上位シード決定リーグは2日から始まる。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ