総合 総合 詳報

  • 印刷
 インド・ムンバイのスラムで活動する医療関係者(ロイター=共同)
拡大
 インド・ムンバイのスラムで活動する医療関係者(ロイター=共同)

 【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が3日、世界全体で1800万人を超えた。1700万人となった7月30日から4日で100万人増となっており、過去最悪ペースが続いている。死者は約69万人となった。

 感染者は、国別では米国が466万人を超えており世界最多。次いでブラジルが270万人超、インドも180万人を上回った。

 世界保健機関(WHO)の8月2日付状況報告によると、世界全体の感染者の54%、死者の53%を米州地域事務局管内(南北米大陸)が占めている。

総合の最新
もっと見る

天気(10月1日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ