経済 経済 新商品

  • 印刷

 【北京共同】トヨタ自動車が4日発表した中国市場での7月の新車販売は、前年同月比19・1%増の16万5600台だった。新型コロナウイルスの影響からの回復基調が続き、4カ月連続で前年実績を上回った。7月として過去最高記録を更新した。

 1~7月の累計でも前年同期比1・1%増となり、プラス転換した。

 主力車「カローラ」や、高級車ブランド「レクサス」が好調だった。レクサスは7月に38・6%増の高い伸びを見せた。

 関係者によると、コロナの沈静化を受け中国の各地方で開かれているモーターショーも追い風となった。

経済の最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ