スポーツ

  • 印刷
 オンラインでの新十両昇進記者会見で笑顔を見せる王輝=5日、東京都江東区の錣山部屋
拡大
 オンラインでの新十両昇進記者会見で笑顔を見せる王輝=5日、東京都江東区の錣山部屋

 日本相撲協会は5日、東京・両国国技館で大相撲秋場所(9月13日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、王輝(24)=本名小池一毅、新潟県出身、錣山部屋=と錦富士(24)=本名小笠原隆聖、青森県出身、伊勢ケ浜部屋=の2人の新十両昇進を決めた。

 ともに元幕内の千代の国(30)=本名沢田憲輝、三重県出身、九重部屋=が7場所ぶり、北はり磨(34)=本名嶋田聖也、兵庫県出身、山響部屋=は17場所ぶりの再十両。北はり磨の8度目の十両昇進は須磨ノ富士と並び、最多の希善龍の9度に次ぐ多さ。

 元関脇豊ノ島や元関脇栃煌山、元幕内蒼国来ら25人の引退も発表された。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月27日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ