社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 「黒く変色した紙幣を元に戻すために現金が必要」などと持ち掛ける「ブラックマネー詐欺」の手口で現金2500万円を盗んだとして、警視庁捜査3課は6日までに、窃盗の疑いで、広島市安佐北区、リベリア国籍で職業不詳ジェームス・リー・エフ容疑者(42)を逮捕した。同課によると、容疑を否認している。

 逮捕容疑は6月6日午後、東京都中央区の会社事務所で、川崎市宮前区の会社社長(47)に「変色した紙幣と普通の紙幣を混ぜて薬品をかけるときれいになる」とうそを言って2500万円を用意させ、隙を見て盗んだ疑い。

 紙幣がきれいになったかのように社長の前で実演して信じ込ませた。

社会の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ