スポーツ

  • 印刷
 渡英を前にオンライン記者会見でAIG全英女子オープン連覇への意気込みを語る女子ゴルフの渋野日向子(日本女子プロゴルフ協会提供)
拡大
 渡英を前にオンライン記者会見でAIG全英女子オープン連覇への意気込みを語る女子ゴルフの渋野日向子(日本女子プロゴルフ協会提供)
 渋野日向子
拡大
 渋野日向子

 女子ゴルフの渋野日向子が6日、2連覇が懸かるメジャー初戦のAIG全英女子オープン(20日開幕)など2試合の英国遠征から帰国せずに渡米し、10月11日終了の全米女子プロ選手権まで帰国しない計画を明らかにした。9月のANAインスピレーションを含めたメジャー3大会出場を優先させる。関係者によると、日本に戻ると2週間の自主隔離期間が求められることも理由。

 7日の渡英を前にしたオンライン記者会見で公表した渋野は「目標は五大メジャー制覇。(新型コロナウイルスの影響で)今年は予選会がなくなり、優勝するしか米ツアーに行く手段がない。だったら挑戦しないと」と理由を語った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月24日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 8℃
  • ---℃
  • 80%

  • 10℃
  • ---℃
  • 60%

  • 10℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ