社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、広島県江田島市議会は7日、地元議員らに現金を配ったとして、公選法違反罪で起訴された参院議員河井案里被告(46)側からの現金受領を認めた胡子雅信市議(49)に対する辞職勧告決議を賛成多数で可決した。勧告に強制力はない。

 決議は、胡子氏が当初は現金授受を否定していながら、昨年6月中旬に市内のイベント会場で案里被告の事務所スタッフから現金10万円を受け取ったことを報道機関に対し認めたと指摘。「大規模買収事件として全国民が知るところであり、本市議会の信用失墜は計り知れない」として、速やかに辞職するよう求めた。

社会の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ