社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 東北新幹線の車内で正当な理由なくはさみを携帯していたとして、埼玉県警大宮署は9日、銃刀法違反の疑いで、青森市の陸上自衛隊青森駐屯地所属の自衛官、手塚和貴容疑者(32)を逮捕した。容疑者がトイレに立てこもり、新幹線が遅れた。

 容疑は同日午後0時55分ごろ、盛岡発東京行きの東北新幹線やまびこ52号で、刃の長さ約9センチのはさみ1本を携帯していた疑い。他の乗客や乗員にけがはなかった。容疑者は小山-大宮間を走行中に車内で暴れ、大宮駅で降車させられた。駆け付けた署員が車内に入ったとき、トイレに立てこもっていたという。調べに対し「護身用で持っていた」と供述している。

社会の最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ