国際

  • 印刷
 日本記者クラブで記者会見する国連の中満泉事務次長=11日、東京・内幸町
拡大
 日本記者クラブで記者会見する国連の中満泉事務次長=11日、東京・内幸町

 国連で軍縮担当上級代表を務める中満泉事務次長は11日、東京都千代田区の日本記者クラブで記者会見し、批准国が増えている核兵器禁止条約について、発効に向け「最終段階」に入ったとの認識を示した。「核軍縮・安全保障の重要な柱として前向きな形で機能するよう締約国をサポートする」と述べた。

 条約を批准したのは9日までに計44カ国・地域となり、あと6カ国・地域が加われば、90日後に条約が発効する。中満氏は条約に参加していない日本に対し「扉を閉めずに条約をフォローしてほしい」と訴え、批准しない場合でもオブザーバーとして参加するよう呼び掛けた。

国際の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ