経済 経済 新商品

  • 印刷

 連休明け11日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=106円台前半で取引された。

 午後5時現在は前週末比53銭円安ドル高の1ドル=106円12~13銭。ユーロは36銭円高ユーロ安の1ユーロ=124円65~69銭。

 トランプ米大統領が大統領権限で追加経済対策を発令したことで、米景気見通しに楽観的な見方が広がり、朝方からドルを買って円を売る動きが先行した。

 その後は夏季休暇で取引参加者が少なかったため方向感に乏しく、もみ合う展開が続いた。

経済の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ