政治

  • 印刷
 東京都千代田区議会の解散通知取り消しについて、取材に応じる石川雅己区長=11日午後、千代田区役所
拡大
 東京都千代田区議会の解散通知取り消しについて、取材に応じる石川雅己区長=11日午後、千代田区役所

 東京都千代田区の石川雅己区長が自身への刑事告発の議決に対抗して区議会の解散を通知した問題で、石川区長は11日、通知を取り消し、謝罪した。東京地裁が7日に出した、解散の効力を停止する決定を受けての対応。区長の欠席により議会は空転していたが、今後は出席する。

 石川区長は記者団に「解散の是非は司法の判断を尊重すると申し上げてきた」と地裁決定に触れ、「これ以上、区政を停滞させてはならないとの見地から決断した」と述べた。その上で「区民と議会に心痛を掛けたことを深くおわび申し上げたい」と述べた。区議会議長にも取り消しを通知し、謝罪したという。

政治の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ