生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 北海道・宗谷岬にゴールし、自転車で日本列島縦断の最速ギネス記録の更新が確実となった高岡亮寛さん=11日午後(「RX BIKE」提供)
拡大
 北海道・宗谷岬にゴールし、自転車で日本列島縦断の最速ギネス記録の更新が確実となった高岡亮寛さん=11日午後(「RX BIKE」提供)

 自転車で日本列島を縦断する最速ギネス記録の更新が確実となった。東京都目黒区の高岡亮寛さん(42)がロードバイクで九州最南端の鹿児島県の佐多岬から北海道最北端の宗谷岬までの約2600キロを、6日間と13時間28分で走破した。11日午後に宗谷岬にゴールし「自分の力でこれだけの距離を走れるのが自転車の魅力。先を急ぐ中でも風景を楽しめた。ゆっくり寝たい」と話した。

 従来のタイムを1日以上短縮しており、今回の記録は後日、正式に最速認定される見込み。

 5日午前4時に佐多岬を出発。本州では日本海沿岸を北上し、北海道に渡った。走行距離は連日400キロ前後に及んだ。

生活の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 10%

  • 26℃
  • 19℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ