経済 経済 新商品

  • 印刷

 13日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=106円台後半で取引された。

 午後4時現在は前日比13銭円高ドル安の1ドル=106円65~76銭。ユーロは70銭円安ユーロ高の1ユーロ=126円15~16銭。対ユーロは欧州の景況感の改善から昨年4月以来、約1年4カ月ぶりの円安ユーロ高水準となった。

 米国株の上昇で投資家のリスク回避姿勢が和らぎ、円を売ってドルを買う動きが朝方は先行。その後は利益確定のドル売り円買いに押された。

 市場では「国内の株高に対する反応は限定的だった」(外為ブローカー)との声があった。

経済の最新
もっと見る

天気(10月1日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 40%

  • 25℃
  • 17℃
  • 60%

  • 27℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 40%

お知らせ