スポーツ

  • 印刷
 第1ラウンド、1番でティーショットを放つ渋野日向子=ルネサンス・クラブ(共同)
拡大
 第1ラウンド、1番でティーショットを放つ渋野日向子=ルネサンス・クラブ(共同)
 第1ラウンド、1番でティーショットの行方を見つめる野村敏京=ルネサンス・クラブ(共同)
拡大
 第1ラウンド、1番でティーショットの行方を見つめる野村敏京=ルネサンス・クラブ(共同)

 【ロンドン共同】女子ゴルフで米、欧州の両ツアーを兼ねるスコットランド・オープンは13日、英ノースバーウィックのルネサンス・クラブ(パー71)で第1ラウンドが行われ、渋野日向子はバーディーなしの6ボギー、1ダブルボギーと振るわず、8オーバーの79で暫定126位と大きく出遅れた。

 霧で競技開始が2時間遅れた影響で日没サスペンデッドとなり、27選手が終えられなかった。

 世界ランキング5位の畑岡奈紗は12ホールを終えて2オーバー、河本結は13ホールまでで3オーバー。野村敏京は72で暫定35位。山口すず夏は82をたたいた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 10%

  • 26℃
  • 19℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ