社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 自分が運営する鍼灸院の女性患者を殺害し、現金7千万円以上を奪ったなどとして、広島地検は14日、強盗殺人や死体遺棄などの罪で鍼灸師森岡俊文容疑者(58)=住所不定=を起訴した。

 起訴状などによると、3月25日、広島市内の鍼灸院で患者の同市東区牛田旭、無職山崎好恵さん=当時(64)=の首をネクタイで絞めて殺害し、借りていた約2300万円の返済を免れるとともに、現金約7100万円を強奪。同26~29日、広島県廿日市市内の知人の別荘敷地内に遺体を埋めた後、掘り起こしてチェーンソーなどで切断し、同市内の山林に埋めたとしている。

社会の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 10%

  • 26℃
  • 19℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ