政治

  • 印刷

 日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国政府は、東京で10月に外相会談を開催する方向で調整に入った。日本政府関係者が19日、明らかにした。東・南シナ海への軍事的な動きを拡大している中国をけん制する狙いがある。来日するポンペオ米国務長官らと菅義偉首相の面会も検討している。首相就任後初の海外要人との直接対話になる可能性がある。

 4カ国外相は、19年9月に米ニューヨークで初会合を開いた。2度目として調整している今回は、中国を念頭に「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた連携を確認する方針。新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた協力も議題となる見通しだ。

政治の最新
もっと見る

天気(10月29日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 18℃
  • 10℃
  • 30%

  • 22℃
  • 13℃
  • 0%

  • 21℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ