社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 無断で複製し販売したとして、京都府警が押収した「鬼滅の刃」のキャラクターのフィギュアなど=24日午後、京都・伏見署
拡大
 無断で複製し販売したとして、京都府警が押収した「鬼滅の刃」のキャラクターのフィギュアなど=24日午後、京都・伏見署

 無断で複製された人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターのフィギュアを販売したとして、秋田、京都、兵庫の各府県警は24日、著作権法違反の疑いで計8人を逮捕した。

 京都府警は、兵庫県加古川市の会社員藤田健司容疑者(55)ら男5人を逮捕。藤田容疑者の逮捕容疑は5~6月ごろ、著作権を持つアニプレックス(東京)の許諾を得ずに複製された「鬼滅の刃」のキャラクターのフィギュア計11個を、大阪府枚方市の男性(34)ら3人に計1万3300円で販売した疑い。

 府警によると、5人はそれぞれ無断複製フィギュアを販売した疑いがあり、うち3人は「海外サイトで購入した」と供述している。

社会の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 30%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ