スポーツ

  • 印刷
 ホワイトソックス戦に先発したカブスのダルビッシュ=シカゴ(共同)
拡大
 ホワイトソックス戦に先発したカブスのダルビッシュ=シカゴ(共同)

 【シカゴ共同】米大リーグは25日、カブスのダルビッシュがホワイトソックス戦に先発し、7回を3安打無失点でリーグ単独トップの8勝目を挙げた。日本投手初の最多勝をほぼ手中にした。

 マリナーズの菊池はアスレチックス戦に先発し、6回を4安打無失点で勝敗は付かなかった。

 ブルージェイズの山口はオリオールズ戦に3番手で登板し、2/3回を投げ4安打4失点。

 レッズの秋山はツインズ戦に出場し、5打数2安打。チームは7年ぶりのプレーオフ進出を決めた。

 レイズの筒香はフィリーズ戦に代打で出場し、2打数1安打だった。

 エンゼルスの大谷はドジャース戦で先発メンバーから外れた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ