スポーツ

  • 印刷

 東都大学野球リーグ第2週第2日は30日、神宮球場で2回戦3試合が行われ、国学院大が東洋大を5-2で下して開幕3連勝とした。立正大は昨秋優勝の中大を1-0で破り、亜大は駒大を5-2で下してともに3勝1敗。東洋大と駒大は3戦3敗、中大は1勝2敗となった。

 国学院大は1-2の五回に2点を挙げて逆転した。立正大は渡部が低めに球を集め、3安打で無四球完封を飾った。亜大は一回に広瀬の3点二塁打で先制し、二回に2点を加え、逃げ切った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ