政治

  • 印刷
 自民党幹部と会談後、記者団の取材に応じる石崎徹衆院議員=20日午後、東京・永田町の党本部
拡大
 自民党幹部と会談後、記者団の取材に応じる石崎徹衆院議員=20日午後、東京・永田町の党本部
 自民党の石崎徹衆院議員
拡大
 自民党の石崎徹衆院議員

 自民党の林幹雄幹事長代理は20日、暴行罪で略式起訴された同党の石崎徹衆院議員=比例北陸信越=と党本部で会談した。石崎氏は林氏に起訴内容を説明し「ご迷惑を掛け、深くおわびしたい」と陳謝。会談後、記者団に「なるべく早く自分の身の処し方をどうするか判断したい」と語った。党は22日に党紀委員会を開き、対応を協議する。

 石崎氏は新潟簡裁から略式命令を出されておらず、罰金額は不明だとも記者団に明らかにした。2017年衆院選で敗れた新潟1区からの立候補に関し「諦めないでほしいとの声に応えるのも責務だ。出馬する思いは変わらない」と話した。

政治の最新
もっと見る

天気(12月3日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 50%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ