経済 経済 新商品

  • 印刷
 ニューヨーク証券取引所=14日(AP=共同)
拡大
 ニューヨーク証券取引所=14日(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比113・37ドル高の2万8308・79ドルで取引を終えた。米追加経済対策の与野党協議が何らかの合意に至るとの期待が高まり、買いが優勢となった。

 新型コロナウイルスワクチンの開発が進展しているとの見方も相場を支えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は37・51ポイント高の1万1516・49と6営業日ぶりに反発した。

 銘柄別では、保険のトラベラーズが大幅高。米司法省などが独占禁止法(反トラスト法)違反で提訴したグーグルの親会社アルファベットも上げた。

経済の最新
もっと見る

天気(12月1日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ