社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 警視庁池袋署を出る佐藤和夫容疑者を乗せたとみられる車=22日午後10時26分
拡大
 警視庁池袋署を出る佐藤和夫容疑者を乗せたとみられる車=22日午後10時26分
 男性が訪れた東京都内の警察署前に集まった報道陣=22日
拡大
 男性が訪れた東京都内の警察署前に集まった報道陣=22日

 新潟県柏崎市のアパート一室で切断された遺体が見つかった事件で、新潟県警は22日、死体遺棄容疑でこの部屋の住人の佐藤和夫容疑者(48)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。遺体は男性で、親族とみられる。佐藤容疑者は事件への関与を認める供述をしているという。

 22日午前に東京都内の警視庁池袋署を訪れ、連絡を受けた県警の捜査員が事情を聴いた。県警は池袋署から車で県内に移送し、本格的に調べる。

 県警によると、遺体は19日、柏崎市北半田のアパート1階の一室で、頭が切断された胴体と右脚が袋にくるまれ、衣装ケースに入った状態で見つかった。

社会の最新
もっと見る

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ