社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)の罪に問われた参院議員河井案里被告(47)の公判が23日、東京地裁で開かれた。高橋康明裁判長は、現金を受け取った地元議員らの証人尋問が終了したのを踏まえ、案里議員の被告人質問を11月13、17、20日に実施すると決定した。

 高橋裁判長は、案里議員側から保釈請求に関する上申書を受け取ったと説明。まだ判断はしていないとした上で案里議員に対し、保釈されても出廷するよう呼び掛けた。

社会の最新
もっと見る

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ