社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 千葉県印西市の女性(32)が3月に行方不明となり、女性名義の車検証申請書を偽造したとして、有印私文書偽造・同行使などの疑いで、夫の会社員小野陽容疑者(47)=茨城県つくば市=が逮捕された事件で、小野容疑者が逮捕前の任意聴取で「(妻に)接触する目的で新しい車を購入した」という趣旨の話をしていたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。

 偽造書類で購入した車は茨城県内で見つかり車内には妻の血痕があった。千葉県成田市で見つかった妻の車にも血痕があり、県警は小野容疑者から事情を聴く方針。

 捜査関係者によると夫婦は昨年11月ごろには家庭内トラブルで別居していた。

社会の最新
もっと見る

天気(11月26日)

  • 17℃
  • 10℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 17℃
  • 7℃
  • 10%

お知らせ