スポーツ

  • 印刷
 レイズ戦の1回、先制ソロを放ち、次打者マンシー(13)に祝福されるドジャースのターナー=アーリントン(ゲッティ=共同)
拡大
 レイズ戦の1回、先制ソロを放ち、次打者マンシー(13)に祝福されるドジャースのターナー=アーリントン(ゲッティ=共同)

 【アーリントン共同】米大リーグのワールドシリーズ(7回戦制)は23日、アーリントンで第3戦が行われ、ドジャース(ナ・リーグ)が筒香の所属するレイズ(ア・リーグ)を6-2で破り、2勝1敗とした。

 一回にターナーのソロで先制。三回はマンシーの2点適時打、四回にはベッツの適時打などで加点した。筒香は八回に代打で今シリーズ初出場し、二ゴロに倒れた。

 第4戦は24日(日本時間25日)に実施される。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月24日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ