スポーツ

  • 印刷
 中日からドラフト1位指名のあいさつを受け、与田監督のサインが書かれた入場パスを手に笑顔を見せる中京大中京高の高橋宏斗投手=27日、名古屋市
拡大
 中日からドラフト1位指名のあいさつを受け、与田監督のサインが書かれた入場パスを手に笑顔を見せる中京大中京高の高橋宏斗投手=27日、名古屋市

 中日からドラフト1位指名を受けた愛知・中京大中京高の高橋宏斗投手が27日、名古屋市の同校で松永編成部長や米村チーフスカウトらから指名あいさつを受け「自分もやっとこの舞台に立てたんだなと思った。期待にしっかり応えていきたい」と意気込んだ。

 冒頭では与田監督が26日のドラフト会議で使用し、サインが書かれた入場パスを松永編成部長から受け取った。高橋はメディアに多く取り上げられたことで自身の写真共有アプリ、インスタグラムのフォロワー数が約千人も増え「常に自分は見られているんだという意識を持たないといけないなと思った」と強い自覚が生まれたという。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月4日)

  • 13℃
  • 8℃
  • 20%

  • 10℃
  • 6℃
  • 60%

  • 14℃
  • 8℃
  • 10%

  • 13℃
  • 7℃
  • 30%

お知らせ