スポーツ

  • 印刷
 ミッティラント戦で競り合うリバプールの南野(右)=リバプール(共同)
拡大
 ミッティラント戦で競り合うリバプールの南野(右)=リバプール(共同)

 【マルセイユ(フランス)共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は27日、各地で1次リーグ第2戦の8試合が行われ、D組で南野拓実のリバプールはホームでミッティラントを2-0で下し、2連勝とした。先発した南野は無得点で、後半15分に退いた。

 C組で酒井宏樹と長友佑都が所属するマルセイユはマンチェスター・シティーに本拠地で0-3と完敗し、2連敗。酒井はフル出場し、長友は出場機会がなかった。同組で中島翔哉のポルトはホームでオリンピアコスを2-0で下して初勝利。中島は後半15分から途中出場した。

 A組でザルツブルクの奥川雅也は出番がなかった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月27日)

  • 17℃
  • 12℃
  • 40%

  • 17℃
  • 9℃
  • 70%

  • 18℃
  • 11℃
  • 40%

  • 18℃
  • 9℃
  • 40%

お知らせ